京都大学同窓会トップへ
京都大学トップへ

文字サイズ

  • 標準
  • 特大

心茶会(京都大学心茶会同窓会)<令和3年>

 心茶会は、1941年1月に、茶道を学びたいという京都大学の学生有志の要望にもとづき、当時文学部哲学科仏教学講座助教授であった久松真一(1889-1980)を指導者とし、裏千家淡々斎千宗室(14代)宗匠(1893-1964)の全面的な後援を得て、「京都大学心茶会」という形で発足しました。2021年で創立80周年を迎えます。現在、週2回の接心会(座禅と点前稽古)、年数回の特別接心会(集中稽古)、新入生歓迎茶会、錬成茶会、送別茶会などの活動をおこなっています。

 卒業生の全国組織として1956年に「心茶会」が組織されており、点前稽古と座禅、茶道古典の研究、会誌『心茶』の発行、シンポジウム、卒業生相互の交流などの事業をおこなっています。

連絡先

事務局名: 心茶会事務局
E-mail: info*shinchakai.main.jp(*を@に変えてください)

ホームページ

同窓会からのお知らせ

  • 心茶会(京都大学心茶会同窓会)が同窓会に加入しました。(2021年7月20日)