寄付について

各同窓会のご紹介For all alumni

京機会(京都大学機械系同窓会)

京都大学機械工学系教室の母体は、明治30年(1897年)に機械工学科として土木工学科と並んで京都大学の最初の学科として設立されました。令和4年に創立125周年を迎え、現在は、工学研究科 機械理工学専攻、マイクロエンジニアリング専攻、エネルギー科学研究科 エネルギー変換科学専攻、情報学研究科 システム科学専攻、医生物学研究所、複合原子力科学研究所 にスタッフを擁し、幅広い分野を総合した教育・研究組織へと発展してまいりました。
京機会は、これらの機械系工学教室(専攻、学科)の出身者、教員、元教員、および在学生をもって構成される同窓会組織です。
本部に加えて5つの支部(関西・関東・中部・中国四国・九州支部)と現役学生が活動する学生会(通称、SMILE)で構成されており、懇親ならびに人脈・情報ネットワーク形成のための活動、人材育成活動、社会貢献活動を行っています。

【同窓会の設立年】
明治30年(1897年)
【会長】
千々木 亨 (工学部 機械工学科・1979年卒)
【同窓会の会員数】
会員:9,788名(逝去者1,901名含) 学生会員(B2~D3):679名  計10,467名
【事務局】
代表幹事:鈴木 基史(マイクロエンジニアリング専攻教授) 事務員:段 智子
【主なイベント】
総会・講演会・懇親会 年1回、学生と先輩との交流会 年1回、支部総会(5地区) 年1回 等


TEL:075-383-3713 (桂キャンパス)
E-mail: jimukyoku*keikikai.jp(*を@に変えてください)

同窓会からの
お知らせ

学部・研究科等同窓会