京都大学同窓会トップへ
京都大学トップへ

文字サイズ

  • 標準
  • 特大

京都大学会計人会主催 講演会のご案内(2016年7月16日開催)

※好評につき、申し込みを締め切りました。(2016.06.28追記)

 

 京都大学会計人会は「人工知能と会計・監査の未来」と題して講演会を開催します。(2016年7月16日(土曜日))

 会計・監査・税務の仕事が、近い将来に人工知能などに代替される可能性が高いと話題です。会計に関わる者にとっては、自分たちの仕事が人工知能に奪われるのか、あるいは、人工知能を活用して付加価値の高い仕事を行えるのかを考えることが重要です。そこで人工知能のスペシャリストである松原仁先生を講師にお迎えしご講演いただきます。

 Q&Aセッションでは会計のスペシャリストである徳賀芳弘副学長より、松原仁先生へテーマに沿った専門的なご質問・意見交換をしていただきます。

 

クリックで表示

 

開催日2016年7月16日 土曜日
時間14時30分~16時30分
開催地京都大学 百周年時計台記念館国際交流ホール2
対象公認会計士・税理士・研究者・経理従事者・学生・その他テーマに関心がある専門職(公認会計士の方におかれましては、『有志主催研修会』としてCPE単位認定を受けることができます。)
参加費無料
申し込みPDFのチラシにご記入の上、FAXもしくはメールをお送りください。
申し込み締切日2016年7月14日(木曜日)(定員となり次第締め切り)
問い合わせ京都大学会計人会事務局(公認会計士谷口隆義事務所内)
E-mail: taniguchi-office03*apricot.ocn.ne.jp (*を@に変えてください)
関連リンクhttp://kyodai-kaikeijinkai.com