京都大学同窓会トップへ
京都大学トップへ

文字サイズ

  • 標準
  • 特大

【洛友会より】菊地泰次先生のお別れ会のご報告(2019年2月23日) 

菊地先生のお別れ会のご報告
洛友会東京幹事 鈴木康平

少し陽光に力強さを感じるようになりました。

さる2月23日の京都での菊地先生の「お別れの会」に出席してまいりました。
京都府庁近くの「聖アグネス教会」では100名を超える方々が先生を偲び、参加されていました。

新山先生の「お別れの言葉」に続き、ご長男様から丁寧なご挨拶を頂きました。
その後、場所を近くの京都平安ホテルに変え、ご遺族が編集された撮影会が催され、先生の幼少期から、学生時代、軍隊時代、そして京大での教員時代のスライドを拝見しました。
波乱万丈という言葉では言い表せない、激動の時代を過ごされてきた思いは、平和を愛し、未来を担う若者を育てる、という先生のご生涯を拝見し、改めて敬服したしだいです。

学生時代、もっとお話しを聞いておくべきと自責の思いでした。