京都大学同窓会トップへ
京都大学トップへ

文字サイズ

  • 標準
  • 特大

北カリフォルニア洛友会・「リチウム電池」勉強会と忘年会を開催しました。(2019年12月13日)

京都大学出身で旭化成・吉野彰氏のノーベル化学賞受賞を記念し、Intelの松村氏からリチウムイオン電池開発の歴史と大きな性能の改善が期待されるリチウム個体電池の開発状況のプレゼンをしていただきました。安全性担保のためにAI技術が使用されるなどの実現の可能性の高さを知りました。勉強会の後は忘年会を開催し、20名程度が参加しました。

勉強会でのIntel松村氏@Sanford

勉強会の様子@Sanford