京都大学同窓会トップへ
京都大学トップへ

文字サイズ

  • 標準
  • 特大

京大濃青会 第11回総会を開催しました。(2021年3月27日)

 京都大学体育会OB・OG会連合(通称「京大濃青会」)の総会をオンラインで開催し、各クラブOB・OGおよび体育会本部現役部員を合わせて約20名が参加しました。

 はじめに、開会挨拶として山本克平 代表世話人(経済学部・1974年卒)と京都大学体育会会長の垣塚彰 生命科学研究科教授による挨拶があり、続いて、今回の総会をもって山本氏が代表世話人を退任することに伴い、元体育会会長の永田雅人 京都大学名誉教授(工学部・1974年卒)が次期代表世話人に選出され、永田次期代表世話人から就任の挨拶がありました。

 続いて、2019年の総会以後の京大濃青会の活動について、皆川元 事務局長(工学部・1987年卒)から、2019年11月の情報交流会開催以後、新型コロナウィルスの影響により実質的な活動を行うことができなかった旨の報告がありました。

 最後に、「現役部員からの報告とお願い」として、京都大学体育会(現役)常任幹事の森駿介氏(経済学部2回生、濃青会担当、ソフトボール部)が、新型コロナウィルス拡大防止ガイドラインによる活動制限や収入不足等について、報告と支援要請がありました。この支援要請を受けて、皆川事務局長から、各部OB・OG会に対して現役を支援できることはないかアイデアや取り組み事例の共有を呼び掛けて、閉会しました。


京大濃青会総会の式次第


現役からのメッセージ